今日の スムージー も美味しいかったよ~
ニンジン100g ラデッシュ2本(葉も含む)  はちみつ10㏄
甘酒100㏄ 豆乳50㏄ お湯100㏄

手当ての基本は、生姜湿布と里芋バスターです。
生姜湿布は血流をよくします。痛みと冷えに効果的です。
冷えからくる婦人病にも効果を発揮します。

腰痛・肩こり・リュウマチ・頭痛・歯痛・打ち身・肉離れ・水虫・
痔疾・冷え性・婦人病・関節炎・肺炎・胃腸病・胃かいよう・
尿道炎・膀胱炎・前立腺炎・ガンなどの痛み

やり方 ーーー用意するものーーー
ひね生姜400g おろし金 広口鍋30㎝位 水3.6ℓ 
カーゼの袋 バスタオル2枚 フェイスタオル ビニール風呂敷 毛布 ゴム手袋
1.生姜をよく洗い、おろし金でおろす。
2.鍋に分量のお湯を沸かす。沸騰させないように、80℃~85℃をキープします。
3.おろした生姜をガーゼの袋に入れて、お鍋に入れ生姜液をふり出します。
4.お湯全体に色がつき、生姜の香りが広がります。
5.バスタオルを横に細く折り、両端を持って、真ん中を生姜湯に浸します。
  しみ込ませてから持ち上げ、両端を持ったままタオルをひねり、湯を絞りきります。
  火傷しないように、ゴム手袋を使用しても良いです。
6.絞ったタオルを広げて適当な大きさに折り、患部にじかにのせます。
  熱すぎる場合は、じかではなくフェースタオルを間に挟んでも良い。
7.折ったバスタオルの上に、ビニールを風呂敷かけてその上に毛布をかける。
  20分位温めます。途中冷めてきたら、バスタオルを折り返したり、
  挟んでいたタオルを外すなど工夫をしてください。

これで痛みがとれない場合は、時間を長くしたり湿布の面積を広げてみてください。