体温を上げる方法として、上手く利用してください。
ガンの方で痛みがひどくて、お風呂に入り温めると痛みがひく。
お風呂に、入ることにより体温を上げ治してしまったと聞いています。
その方は、何日間も一日中入って居たということです。

温冷浴の入浴法も良いでしょう。
私には出来ません。 冷水は辛いです。。・゚(゚`Д)゙
お風呂から出るときに、膝下だけシャワーの水をかけます。
身体は、温めると冷やそうとします。
身体を冷やすと温めようとしますので、お風呂から出るときは
冷たい水で身体を引き締めておくとよいです。
我慢できる範囲で、無理なくね。

お風呂の温度も時間も、自分が気持ちの良い温度と時間でリラックスしてください。
足湯はお湯が冷めたりして面倒な場合は、半身浴にお風呂を上手く使と良いです。
家族共有のお風呂です、譲り合って仲良く入ってください。

◎温冷浴の仕方◎
冷水と温水を交互に入浴することで、交感神経と副交感神経を
交互に活発化させ、自立神経のバランスを整えることができます。


理想の水温は、冷水の温度は15℃前後、温水の温度は42℃前後です。
ただし、冬場の寒い時などは、冷水を25℃前後まで上げてもOKです。

冬場はやはり堪えますので、温冷浴を始めるなら、夏場から始めると良いでしょう。

なお、冷水については、シャワーの水か洗面器に貯めた水で構いません。
冷水の場合は、いきなり心臓部にかけると、心臓マヒを起こしかねないので、
足先から胸・頭という順番がやり易いと思います。
冷水→温水→冷水 1分間 9回入ります 最初と最後は冷水です。

くれぐれも、無理ないように (⌒-⌒)