摂らないようにするのは、難しいですが、、、、 
摂らないでください、(`・д・´)

白砂糖の何が怖いのかということなのですが、
白砂糖はその精製過程で様々な薬剤を使用して、精製化し製造されます。
大切なミネラル等を全て奪ってしまいます。
これは自然界には絶対存在しない食品添加物であるということなのです。

白砂糖が体内に入ると、体内のカルシウムを吸収し排出してしまいます。
ビタミンも同様に損なわれます。

白砂糖は、血糖値を急激に上昇・下降させるので、
低血糖症という血糖値が常に低い病気の原因となります。
白砂糖中毒という麻薬的な常習性をもたらすということです。
さらにさらに、シュガーブルース
(意味もなく、落ち込んだり、否定的に物事を考えてしまったりする)
と言って精神不安を引き起こしたり、

疲れている時、「甘いものが食べたい」と思います。
急激に血糖値が上がるため、甘いものは疲れによい、と思い込んでいたわけです。
これを続けていると、麻薬同様なくてはいられない状態に陥るということで、
健康を損なう原因になります。

ミネラル欠乏と白砂糖摂取がアトピー、自律神経失調症等の大要因です。
菓子や清涼飲料その他諸々、色々なものにこの白砂糖は使われています。

冷えから起こる、病気の原因は白砂糖が原因だと思われます。

甘いものは、甘酒や手作り酵素を利用して下さい。
重ね煮を覚えれば、砂糖なしで美味しく調理できます。

砂糖の害も大きいですが、
人工甘味料・アステルパームの方が砂糖よりも身体に悪いです。
「カロリー 0 」 の食品は絶対摂らないで下さい。