a1370_000191







夏に多いです~

何に注意したらよいでしょうか?

夏はカロリーが少なくて、消化が良いものを食べてください。
 
脂っぽいものより、サッパリしたものが食べたくなります。
食べたいものを食べてください。 v( ̄∇ ̄)v

夏になると、体温調整のため汗を出して体温が上がらないようにしています。
消化器官は、脂っこいものを消化するほど働かなくなるのです。

消化が悪い、高カロリーなものを食べると
消化されずに、小腸に流れ腐敗が始まり食中毒になりやすくなります。

梅干しにはクエン酸が含まれていて、バイ菌を殺してくれます。

ウナギは夏のスタミナ源と思われていますが、
昨今は国内産養殖ウナギが多く出回っています。
養殖のエサには、たくさんのホルモン剤が使われているのでご注意ください。
外国産のものは、言うまでもなく国内産より、、、 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァン

では、ウナギに梅干しを食べたらいいの?
いいえ、昔から食べ合わせが悪い組み合わせになっています。
ウナギの脂肪とクエン酸が、固まってしまいます。

梅干しは食べた方が良いですが、ウナギは????