日本の家はなぜ25年しかもたないのか?: ビニールクロス(壁紙)グラスウール(断熱材)とカビ






あなたの家は、大丈夫ですか?
ビニールクロス(壁紙)とグラスウール(断熱材)が犯人だ!

以前の「住環境」 でお知らせした本です。
http://mokuren.ldblog.jp/archives/29380006.html

住環境が、健康に害を及ぼすのです。
ご自分の住環境を見直してください。 (*゚∀゚)っ

日本古来の、木造・土壁が良いのです。

近くの方が、大手ハウスメーカーで自宅を建て直されました。
新築前は、木造の築50年位の家でした。

新しい家の外観は素敵で、機能的な2世帯住宅です。
前を通るたびに羨ましいなと思っていました。

その家の方と立ち話をする機会があり、新築の家の話題になりました。
その方が言われたのには、窓を開けて寝ていましたが、
新築後は窓を開けると騒音が激しくて眠れないので、
窓を閉めてエアコンが必要になりましたと、
木造に比べると、空気が淀んでいるような感じがすると、
細かいことでも、使い勝手が違うので、不便しています、、、。゜(´Д`)゜。

この話をきいてから、本を読んだので納得しました。

ダニの被害が問題になっています。
新型のダニで、殺虫剤が効かなくて大量発生しているそうです。
グラスウールが、ビニールクロスが、原因だと確信しました。 (´;ω;`)

是非、読んで頂きたい本です。(^∀^)