a1180_005092







公園で試してみてください~
スワイショウはごく簡単な健康体操で、気功や太極拳の準備運動として行なわれます。
もともとの由来は中国武術の訓練法のひとつで、腕の力を抜いて振るだけの誰にでもできる運動です。


① まっすぐに立った姿勢で腕を前後に振ります。

  足は左右の幅が肩幅と同じぐらいに開き、つま先は広げず正面に向けます。

  前に上がったときは肩の高さぐらい。腕や肩の力をなるべく抜いてブラブラと振ります。
  
後ろは無理をしない程度に高く振ります。アゴが上がらないようにしましょう。
  スピードは自然にこれを繰り返しおこないます

   回数・時間は適時。1回5分程度を1日2回以上がお勧めです。

② 腕の力を抜いて垂らしたままウエストをひねって胴体を軸回転させる。
  体にまとわりつくように腕を振ります。
  足は左右の幅が肩幅と同じぐらいに開き、つま先は広げず正面に向けます

  首を回して真後ろを振り返るように動くことがコツです。
  なれてきたら、膝と股関節をを少し緩めて左右に軽く体重を移動させながら回します。   
  腕と肩の力を十分に抜いて行ないます。あまり勢い良く振り回さないように。
  眩暈をおこしやすいひと、乗物酔になりやすいひとは首を回しすぎないように注意します。
  回数・時間は適時。こちらも1回5分程度を1日2回以上がお勧めです

一日2000回 40分 されて、病気治しをされた方もいます。

好きな音楽をかけて、1曲5分程度なら 5曲聞くと 25分ということです
実行あるのみ~ 続けてください~ (☆゚∀゚)