a1180_004882







やり過ぎに注意~
身体を動かすことは、健康保持・増進するうえで大切なことです。
これは、万人が認めることです。 (*´Д`*)

ジョギングは、心肺機能を高めたり、肥満予防に役立つなど、その効用は大きなものがありますが、やりかたによっては寿命を縮める運動にもなりかねません。
若さをとり戻すどころか、死のゴール目指してひた走るようなものです。
事実、ジョギングやマラソン中に突然倒れるようなニュースは枚挙にいとまありません。

最も怖いのが心臓病です。
「奇跡のランニング」というベストセラーを出したアメリカのジェームズ・フィックス氏が52歳の若さでジョギング中に心臓発作で急死したのはよく知られています。
40歳以降の人は、肺や心臓の機能が衰え、動脈硬化も進んでいますので、今までの運動不足を補おうとすると、過度の負担が体のあちこちにかかり、心筋梗塞や脳卒中を起こす引き金にもなります。
  

「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」 (・∀・)つ