a0800_001244
身体の歪みが病気を作ります~
身体が歪むのは、自然の法則に逆らって
「呼吸をしたり、食事をしたり、身体を動かす」事をするからです。
加えて、精神活動も関係してきます。(・∀・)つ

姿勢が歪むのは、自然法則に従って自分の身体が
正常に保つように、身体を歪めて調整しているのです。

異常感覚を感じた時点で、修正すれば大事には至らないのです。
例えば、肩こりを感じた時点で凝りを無くせばよいのです。

無くし方として、肩を痛くない方向に動かせばよいのです。
肩を上に上げた時、下に下した時、
前に伸ばした時、後ろに引っ張ったとき、
どの方向が痛くないか確かめて、痛くない方に動かせばよいのです。

痛い方向には動かさない!!
操体の原則です。(*´∇`*)

ほとんどの方が、痛い時は痛いのを我慢して
動かさないといけないと思って、無理しているのです。
痛い思いをして、治らないのです。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン