a0002_004262
講演会に行って来ました。

形山先生の略歴 
昭和24年 岡山県に生まれる。昭和47年京都・花園大学中退。元花園大学学長・大森曹玄老師が住職する高歩院内の鉄舟会禅道場へ入門。昭和50年大森曹玄老師を師として得度。昭和59年財団法人鹿野山禅青少年研修所の指導者として就任。昭和63年茨城県霞ヶ浦町に菩提禅堂を開単。堂長として現在にいたる。(「幸せに生きるためのヒント」(光雲社)著者紹介より)

いわゆる葬式を行う坊さんとは違い、毎日、禅修業をして、生き方を説く、本来の仏教者です。是非、一度、坐禅会などに参加して、和尚の教えに触れてください。


約2時間のお話でした。
仏教の難しい話を、判り易く解説して頂きました。

心に残ったお話をひとつ、書かせて頂きます。

夫婦仲良く暮らすには、喧嘩をしないこと。
相手が悪いと思っても相手が間違っているとは思わない。
自分が間違っていると思うと喧嘩にならない。
相手の苦しさも理解して、許しあう、心を広げるのはまず自分からということです。