a0960_002861
難しくないの~?? (;´Д`)
人間の健康に関わる酵素には、大きく分けて3種類があります。
人間の体内酵素である「消化酵素」と「代謝酵素」、
食物に含まれる「食物酵素」です。

消化酵素を使いすぎると、代わりに代謝酵素が不足してしまいます。
食べ過ぎたり、消化の悪いものばかり食べていると、消化酵素が大量に消費され、代謝酵素が減り、お肌の調子や胃腸の調子が悪くなったりします。
体調を崩すと食欲が落ちるのは、代謝酵素が病気と闘うためにたくさん使われ、その分消化酵素が減るからだと考えられています。

健康のためには消化酵素を節約し、代謝酵素の量を増やすことです。
代謝酵素の働きをサポートには、「食物酵素」の力を借りることが大切です。

新鮮な生の野菜や果物・お刺身、また納豆や味噌などの発酵食品に含まれる食物酵素は、消化を助け、体内の消化酵素の無駄遣いを防いでくれます。
生野菜や果物を食べると、スッキリするのは食物酵素が消化を助けているのです。


手作り酵素には、自分に必要な酵素がとれます。
面倒がらずに、作ってください。 (・∀・)つ