a1180_000909
どんな関係かな?
「酵素」の謎  より

酵素は、寿命のカギを握ってますから、生命保持に重要なところを中心に作業します。その必要性から見て、残念ながら毛髪はまっさきに見捨てられる場所です。
メラニン色素を髪に固着させるのは、チロシナーゼという酵素ですが、年齢を重ね、どんどん潜在酵素が減少したらこのチロシナーゼは活性化されなくなり、ほかの部分に回されます。そのためにできるのが白髪です。
白髪になっても命に別状はありませんが、心臓を鼓動させたり、呼吸をさせる酸素がなくなると私たちは死んでしまいます。そのため、髪の色は最初に見捨てられるのです。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

白髪です~ 真っ白です~ ヘナで染めています~

30代半ばから婦人科系に異常があり、薬を飲んで治療をしていました。
40代には、手術もしました。
15年位、薬を飲んでいたのでは、白髪になるのに不思議はないですね。
薬の消化と、体調維持に酵素を使っていたのですから。、、

自然療法をするようになって、薬の縁を切りました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ

冷えとり健康法と手作り酵素と水のみ健康法で白髪は回復するのでしょうか??
気長に、実践していきます~ (*´Д`*)