2014年06月15日公開

サードプレイス TUESDAY

町田徹 経済ジャーナル

 

政府・厚生労働省が6月3日に「将来の厚生年金・国民年金の財政見直し」という試算を公表し、速やかに新たな改革を断行する必要があると言い出しました。

しかし、その改革の具体策は「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の改革」のみがクローズアップされているだけです。どういうことなのか、舞台裏の騒動も含めて詳しく解説していただきます。