a0002_004012
ゆっくり歩きでよいです~ 競争せずマイペースで(′∀`)

高血圧を改善する、生活習慣の修正として、運動が効果があります。

薬を使わずに、運動と食事だけで血圧を下げられます。

運動は、心臓や肺の働きを向上 させ、血液の循環を促進します。

血圧だけでなく、肥満、脂質異常症、糖尿病など生活習慣病に影響します。


有酸素運動(エアロビクス)と無酸 素運動(アネロビクス)があります。

有酸素運動は、十分に酸素を取り込みながら行う運動で、ウォーキングがお勧めです。


無酸素運動は、一瞬息を止めて力を振り絞る、懸垂や腕立て伏せ、重量挙げなどです。

無酸素運動は、一時的に血圧を上昇させるので高血圧の人には危険です。


できれば毎日、継続して30分以上続けることが理想です。

ウォーキングの時に、呼吸法・・・三呼一吸・・・をとりいれればより効果的です。
吐く息を意識して歩調に合わせて、20分程度行ってください。

三呼一吸とは、
フッ・フッ・フーと3回鼻から瞬発的にやや強めに息を吐き、その反動で1回息を鼻から吸います。

先日、ウォーキングを1時間したところ、確実に、血圧は下がりました。 (☆゚∀゚)
散歩に行けない場合は、その場で足踏みしながら、三呼一吸をしてください。