a0022_000180
あなたの常識を変えてください!!
ということで、お通じの有無にこだわらないでください。
少食にすると、回数が減ることもあります。
高齢になると、腸の働きが鈍りますので、間隔が空きます。

自分で解消する方法としては、
〇イキマズに、息を吐きながらリラックスすると出やすいです。
〇和式のトイレの方が、排便がスムーズにいきます。足腰も鍛えてください。
〇お腹のマッサージ、お臍の周りを優しく「の」の字を書いてください。
〇お腹が冷えている場合は、アイロンなどで温めてください。
〇腸洗浄も、良いです。
〇水のみ健康法も試してください。
〇手作り酵素も有効です。
〇腿の内側のマッサージも試してください。

便秘薬や浣腸はなるべく使わないで、自然なお通じを目指してください。