a1620_000727
宗教のすすめではありません (´∀`)
昨日、一緒にお祈りをして頂けないかと書きました。
そのことについての、追加の解説です。

何に祈るかというのは、ご自分の信仰している方法で祈ってください。

もし、方法が分からない方のために、お薦めの方法を知らせします。
◎ 神社仏閣・教会に行ってお祈りする必要はありません。
◎ 目を瞑つたりして、心を落ち着けます。
◎ 神様 なり、仏様 なり、マリア様 なり、キリスト様 なり
   または、ご先祖様、尊敬していた身近な方に、呼びかけてみます。
◎ お好きな言葉にして、「日本国民が幸福と思える世の中になりますように」 
   という、意味のことを声に出しても良いですし、心の中で言ってください。
◎ 感謝の言葉で、締めくくってお終いです。

むつかしく考えないで、自由に祈ってください。、(・∀・)
これ以外の方法でも、よいです。

仏教も、キリスト教も、イスラム教も、本来偶像崇拝はしていないのです。
信仰は、神社仏閣に行かなくてもよいのです。
お寺参りをしている人が、信仰心が厚いかというとそうではありません。
心の中に、信じているものを持っていることが大事なのです。