2014/12/05 に公開

平成26年12月4日に、鎌倉市学習センターで開かれた鎌倉市民有志による企画、『鎌­倉から「特定秘密保護法」について考えてみませんか』の勉強会より。秘密保護法違憲訴­訟(東京訴訟)の原告の一人、寺澤有さんから現在、静岡、東京、横浜の3つの裁判所で­審理されている「秘密保護法違憲訴訟」について詳細な報告がありました。3つの訴訟の­原告は、連携して国と闘っています。