a0150_000204
操体法の原則です~ (´∀`*)
関節は、8方向に動くようにできています。
8方向とは、前後の曲げ伸ばし、左右の曲げ伸ばし、
左右のひねり、伸ばすと縮める。

関節を8方向に動かしてみて、痛い方向があったら、
それはからだが「やめて」と叫んでいるのです。

逆の快い方向に、息を吐きながらふんわりと動かします。
気持ちよさを味わい、脱力してから大きくため息をつくと、
心身ともにリラックスできてユガミが矯正されます。

自分自身のからだを、じっくり見つめないと快方向は判りません。
ゆっくり動かし、自分の感覚を大切にしてください。 (´∀`)