あきらめ上手になると悩みは消える
心が安定する本です。
誰にでも悩みはあります。
悩みのない人などいないといってもいいでしょう。
その「悩み自体」は人それぞれですが、悩みを生む「原因」と「解決方法」はじつはみな共通している、だから誰でも悩みは解決できると述べているのが著者の丸井章夫氏です。
丸井氏はこれまで3万人以上の悩みを解決してきた「悩み解消のプロフェッショナル」です。
手相家でありながら心理学やカウンセリングの手法を取り入れた「手相家兼、心理カウンセラー」として人気を博し、クライアントは全国各地からはもちろん、アメリカやイギリス、フランス、フィンランドなど世界11か国からも依頼が来るほど。
それほど、悩みの解決において、確かなスキルを持っています。
本書では丸井氏が20年以上かけて生み出した、悩みを解消する秘訣をご紹介します。
悩みを解消するためのキーワードはズバリ「あきらめ上手」です。
丸井氏によれば、悩みを抱えて訪れたクライアントのうち、成功する人としない人の最大の違いは「あきらめ上手」になるかどうか、その一点にあるといいます。
「あきらめ上手」になるとは、ひと言でいうと、「あきらめるべきこと」をちゃんとあきらめて、「あきらめたくないこと」をはっきりさせるということ。
決して難しいことではありません。
これを意識するだけで、悩みは次第に解消し、心も身体も軽くなります。
そして悩みから解放された人は実際に、仕事もプライベートも驚くほど好転しています。
悩みとは意識していなくても心にたまっていくものです。
悩みを抱えている人はもちろん、「最近なんだかうまくいかないなぁ」と思っている人にこそ、手にとってほしい一冊です。

丸井章夫 ・・  手相家兼、心理カウンセラー。 1972年、秋田県生まれ。明治大学政治経済学部卒。幼少より人間の心理と精神世界に興味をもち、小学生のころには心理学や哲学の本を読みあさるようにな る。その後、手相の知識を身につけ、19歳でプロとして仕事をはじめる。以来、20年間にわたりのべ3万人以上を鑑定、その心を癒している。北海道から沖 縄まで申し込みをする人は絶えず、カウンセラーとしては超異例の「1日15人以上」という数字を記録することもしばしば。「毎年100人以上のクライアン トが1年以内に結婚している」「これまでにアメリカ、カナダをはじめ、世界11か国からも鑑定依頼が来ている」など、驚異の実績と人気を誇っている。メー ルマガジン配信サービス「まぐまぐ! 」では、メルマガ「丸井章夫の成功心理学」を発行し、占いのカテゴリーでは断トツ日本一となる5万部を記録して「殿堂入り」を果たす。現在は雑誌やテレ ビ、講演会など活躍の幅を拡げており、占いやカウンセリングの枠を超えて、もっとも注目を集める一人となっている。