a1180_017033
お茶でも飲んで、ゆっくり考えてみてください (´∀`)
身体に合った療法なのか?
合っていても、体調を崩すこともあります。

身体に溜まったものを排出するために、
熱が出たり、下痢をしたり、痒くなったり、眠くなったり、
老廃物を排泄しようとする浄化作用が働きます。
短期間で終わることもありますが、長期に渡ることもあります。

身体がきれいになると、細胞をきれいに蘇らせようとします。
本来の自然治癒力を回復させて体の悪い個所を修復するのです。

体調が悪くなったので、身体に合わないと判断して、
身体に合ったものを止めてしまうと、病気は慢性化してしまうのです。

どのような療法をするのか、薬はどうしたらよいか
自分の感性に従って、自分で決める以外にありません。

お医者さんのアドバイスは受けても、自分が主治医ということです。
気持ちの良い方法を選んでゆっくり治すという方法を見つけてください。
(⌒∇⌒)(^∀^)