生きる意味―人生を深く掘り下げるワークショップ
真剣に読んで下さい~( -д-)ノ
本書は、地球・宇宙・自然という視野から人生を見つめ考えるという
目的を持って行なっている、噂のワークショップの紙上再現版である。
受講者は、
◎何のために生まれてきたのか? 
◎自分はどこから来て、どこに行くのか? 
◎幸せとは何か? 
◎なぜ悩むのか、なぜ腹が立つのか? 
など、人生の重要な命題を解くカギをつかみ、自分発見につなげてゆく。
人間社会が、いつのまにか人間に押し付けるようになってしまった
不自然な常識に気付き、目からウロコが落ちるとともに、
生きる力のアップにつながる珠玉の智恵が満載された、現代人必読の人生論である。

高木善之
NPO法人ネットワーク『地球村』代表。1947年、大阪府生まれ。
大阪大学卒業。松下電器在職28年、退職し講演や執筆活動に専念