a0960_000509
というのは、常識ではないですけど、、、
誰でもガンになる時代です。
早期発見、早期治療が叫ばれています。

ガン検診に行くと、小さなガンまで発見されてしまいます。
小さくても 「ガン」 と診断されると、ショックが大きいです。

ガンは、生活習慣病なのですから、生活習慣を変えればよいのです。
暴飲暴食、仕事しすぎ、気の使い過ぎ、の 生活を見直すのです。

仕事関係のストレスや家族関係のストレスやら、解決しにくいこともあります。
できる範囲で、改善してください。 命と仕事と、どっちが大切なの??

腹式呼吸を取り入れます。鼻呼吸にして息を吐くことが大事です。
原則として、菜食にし季節のものをよく噛んで少食にします。

呼吸と食事を改善するだけでも、体調は改善します。
簡単なことですが、毎日続けるということは大変なのです。

病気をしたことがない人は、健康法には全く関心がなく、
診断をされたら、お医者さんの言いなりになってしまうのです。

ガンと診断されても、お医者さんの言いなりにならないでください。
お医者さんの余命宣告通りになってしまいます。

ガンが怖いと思うとそれだけで、病気が進みます。
  「ガンは怖くないです」  v( ̄∇ ̄)v(´∀`)