a0008_001263
自分で作ると、美味しいよ (o^∇^o)ノ
livedoor blog’NEWS より 一部 引用
コンビニおにぎりと弁当は危険! 原価5円? 
添加物まみれで健康被害の恐れ
http://news.livedoor.com/article/detail/10696279/

「安い、うまい、便利」ということで、コンビニおにぎりを愛好している人は少なくあり ません。ところが、コンビニおにぎりは、コメ本来の味を引き出した食品ではありません。うまいと感じているのは化学調味料(うまみ味調味料)など食品添加 物の味です。おにぎりは、ごはんと具だけのシンプルな食べ物だから添加物の心配は少ないと思っていたら、とんでもないのです。コンビニ食品でよく見かける 「保存料・合成着色料不使用」のキャッチコピーに騙されてはいけません。これは添加物不使用ということではありません。保存料、合成着色料に代わる添加物 は使用されているのです。

 まず、ほとんどのコンビニおにぎりに使われている添加物がグリシンという炊飯改良剤です。ごはんのつやを出す効 果や保存性を高める目的で添加されています。グリシンは人工的に合成されたアミノ酸です。体内でつくられるアミノ酸のグリシンは脳に働きかけ睡眠を深くさ せる作用があります。こうしたことから、添加物グリシンは一部の製薬会社から安眠効果を高めるサプリメントとして販売されています。

 引用終わり 続きは、リンク先でご覧ください。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


小麦はダメだから、コンビニではパンでなくおにぎりを買う??

五十歩百歩 ですか Σ(´д`;)

安心安全な食べ物は、出来るだけ自分で作った方が良いようです。


拘りすぎても、ストレスになります。

無理しないで、気持ちの折り合いをつけて、できることだけ実行しましょう。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ(*´Д`*)