老けない人はやめている
食事療法は、体質や生活習慣により、考え方の違いがあります。
自分に合ったものを見つけてください。

無駄なぜい肉がなく引き締まった体、ツヤのある健康的な肌・・・・・・

どこからみても30代にしか見えない”驚異の50歳”、

オーガスト・ハーゲスハイマー氏。


そんな彼も実は30代までは毎晩飲み歩き、夜中の3時にシメの

ラーメンが定番という不摂生な日々を送っていて、

体を変えようと一念発起したのは40代に 入ってから。

国内・海外の医学論文を読破し、いい研究者、製品があると聞けば

世界中どこでも訪ねていく、という持ち前の行動力で研究を重ね、

「正しい食生 活と生活習慣さえ守れば、人はいくつからでも若返ることができる」と開眼。

自ら編み出した”オーガスト流フードヒーリング”を実践して、

見た目も体内年齢 も30代の肉体を手に入れました。


今回の本では、実は女性が”美容にいい”と思って毎日やっていることが

本当は老化を早めていることが多い、ということを鋭く指摘しつつ、

若さを維持できるちょっとしたコツ、そしてアンチエイジングの正しい知識、

毎日の生活での実践方法をわかりやすく伝授します。
一日一食、炭水化物抜き、お酒NGなど苦しいことは一切なし

!科学的根拠もきちんとあり、無理なく取り入れられる”オーガスト流

フードヒーリング”であなたも”一生老けない”体を手に入れましょう。


はじめに
オーガスト流アンチエイジングの考え方


第一章
日常の間違った習慣が、知らずに老化を加速させている!
パンとコーヒーの朝食は老化への第一歩!、グリーンスムージーはNG、

午後3時以降のコーヒーは老ける原因、

ビールは溶かしたをパンを飲んでいるようなもの 他


第二章
糖質コントロールでみるみる若返った!

パン、お菓子は老化を進める一番の要因、甘いものはシミとシワを増やす 他


第三章
食事で若返る! 実践編
オーガスト流アンチエイジング朝食、サラダを毎食の習慣に、

炭水化物は自分のこぶし一個分に、絶対にさけるべきワーストフード3、

食べ物で抗酸化すればシミは防げる 他


第四章
スキン&ボディケア 実践編
・正しい洗顔法、ジムに通わず筋肉をつけるエクササイズ他
第五章
もっと知りたい! オーガスト流 食の常識&非常識Q&A 



アンチエイジングのカリスマが老けない秘訣を公開。


著者 ハーゲスハイマー,オーガスト 
1962年、福島県生まれ。栄養科学博士。株式会社アビオス代表。

サンディエゴ州立大学で医学を学ぶ。現在はアビオス代表のほか、

オーガニックエステ ティックサロンのスキンケアラインのプロデュース、

レストランのアンチエイジングメニューの監修を手がける。

また、アンチエイジング・スペシャリストとし て表参道の

コンセプトスタジオVedaでフード・ヒーリングワークショップの講師を務めるほか、

テレビ、雑誌、セミナーなどで活躍