20151204_094234
悲しい時に、泣けますか?
大人だから、泣いては恥ずかしいと思っていませんか?
ガン宣告されたら、悲しくないですか?

素直に泣いてくださいね。
今までの生活習慣、考え方を反省する前に素直に気持ちを出してください。

涙を流せば、少しは気持ちが晴れます。
泣いて泣いて、泣いて下さい。

涙は、永遠に枯れないのかと勘違いするくらいに泣いていると、
その内に、どうして泣いているのかバカバカしくなります。

怒れてきたら、怒ってください。何に対して怒っているか、
何のために起こっているのか、わからなくなります。

気持ちが落ち着いてからでないと、次の考えが浮かびません。
気持ちは移ろいますから、時々悲しくなったり・怒れたりします。

それは自然なことですから、受け入れてください。
涙が枯れたら、怒りが収まったら、自然な感情が出てくるはずです。

嫌なことは、嫌という勇気を出して下さい。
出来ないことを引き受けないで下さい。

ストレスになるほど、感情を溜め込まないことです。
明日から、やり直せばよいのです。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)