無題
減塩していますか?
筋肉は、塩分の浸透圧力の力で動きます。
筋肉の塩分が不足すると、動けなくなってしまいます。

筋肉で休むことなく動いている、心臓に不足すると
心肥大を起こし、心不全につながりかねません。

神経情報の伝達にも欠かせません。
頭がもうろうとしてくる場合もあります。

胆汁を生産するときにも必要で、消化不良や腸の不調を招きます。
体温保持の作用もあります。

塩を上手に採ることが、健康増進に繋がります。
塩は高血圧の原因というのは、誤解です。

自然塩には塩分だけでなく、微量ミネラルが100種類以上含まれています。
微量ミネラルのバランスは、重要です。

塩の表示は、自然・天然やミネラル豊富とは書けませんが、
合理的な根拠を示せば、品質が優れていることを表示することはできます。

自然塩は、岩塩? 海水塩? 
生産された場所によります。どちらが良いとは一概には言えません。

財団法人塩事業センターのイオン交換膜製塩法で作られる塩ではなく、
最低でも、1キロ 300円 以上のものを利用してください。

自分が美味しいと感じる味付けが、適量な塩分量です。
季節により変わりますし、仕事量や運動量でも、適量は変わります。

自分に合った塩をみつけて、食べる分量は人と比較しないで、
美味しく食事を楽しんでください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)