20160207_152708-1
力と時間がかかりました (・∀・)つ
去年は、味噌の仕込みはお休みしました。
大豆を頂きましたので、それを使わせて頂きました。

タッパウェアーの味噌の容器があるので、それに入るだけの量です。
容器が小さいので、大豆500gです。

久しぶりなので、500gの少量が適量でした。
作り方の本を手元にして、確認しながらでないと進みません。

前日から、3倍の水に浸して18時間以上置きます。
圧力釜ではなく、蒸し器に入れて大豆を煮ます。

沸騰するまでは、ガスコンロを使いました。
沸騰後は、ストーブにかけて6時じっくり煮ました。

糀と塩をまぜて用意をしておき、潰した大豆と合わせて団子を作ります。
大豆潰しに、力と時間が掛かりました。

容器に空気を抜くように、団子を詰めます。
最後に、塩をかけてお終いです。

今は薄い茶色ですが、時間が経つと焦げ茶色に変化していきます。
色が変わったところで、美味しい味噌になります。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)