a1180_006352
牛乳は、健康に良いと思っている方が多いのではないでしょうか?
カルシュウムが入っていて、栄養豊富な食品と思われています。

牛乳は妊娠した牛から搾乳されています。
分娩3か月後に人工授精で妊娠させられ、妊娠後半まで搾乳されます。

お乳には、高濃度の女性ホルモンが含まれています。
特に、妊娠後期は数百倍高い数値になることが分かっています。

女性ホルモンが体内に入ると、生殖異常が起こります。
肺腺ガンも、ホルモンが原因ではないかといわれています。

生殖異常というのは、乳ガン・子宮ガン・前立腺ガンです。
子供にも発達異常として、生殖器異常・異常行動がみられるのです。

牛乳の中の女性ホルモンは環境ホルモンと比べて約1万倍です、
セクシュアルマイノリティが増える原因でもあるのでしょうか?

また、日本人には、牛乳に80%含まれるガゼインを消化する酵素が
3歳位で消えるので、牛乳を飲むとお腹を壊す人が大勢います。

いろんな意味で、牛乳は健康を害するものです。
嗜好品として、楽しむくらいにしたいものです。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)