a0960_002889
低体温は様々な病気を招きます (・∀・)つ
感染症、ガン、喘息、アトピー、アレルギー、肩こり、腰痛など、、

免疫力がなくなり、血行も悪くなり、代謝も悪くなります。
体温を上げ病気を改善する食事法を紹介します。

第一に、砂糖を含む食品を避けることです。
砂糖は吸収が早く、血糖値を急速に上げます。

急激に上がった血糖値を下げるために、血糖値が急降下します。
血糖値の急降下が、体温を急激に下げ、低体温の原因となります。

第二に、牛乳及び乳製品を避けることです。
牛乳に含まれる、タンパクや脂質が血液をドロドロにします。

日本人の多くは、牛乳を消化する酵素を持っていません。
排出にエネルギーを盗られてしまいます。

第三に、小麦粉食を避けることです。
「小麦は食べるな!!」 で小麦粉の恐ろしさを知りました。

小麦粉も体温を下げる食品のようです。
食べるのを止めたら、様々な病気が改善されたと報告されています。

ご飯・お味噌汁・漬物を中心とした和食が良いということになります。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)