a0002_010939
検査は欠かせないと思っていませんか?
CT検査はX線を、MRI検査は電磁波を浴びます。
どちらも、身体に危険はないと言われていますが、、、

X線と電磁波が、身体に害がない訳がありません。
3ケ月毎や半年毎に、検査を受けるというのはリスク以外考えられません。

検査機器は超高額です、検査を多用して元を取らないといけません。
患者のことを考えての検査ではなく、経営の為の検査です。

医者は検査でガンの部位や大きさを見つけても、治し方を知りません。
手術、抗がん剤、放射線の治療をしても、治らないのを知っています。

教えられたマニュアルに従って治療方針を決めているだけです。
検査画像をみて影が見えたら、ガンと診断します。

もし見落としたことになったら、後で訴訟に発展する場合があるので、
自分自身の保険のためにも、ガンと診断します。

ニキビ跡や吹き出物の跡が肌に残ることあります、痣だってできます。
ガンは自然に消える場合もあります、ガンが消えた後かもしれません。

医者が影をみて、ガンと言ったら信じてしまいますけど、
画像で確認したと言っても、画像はあくまでも画像です。

検査費用が必要で、その検査が原因で病気になる場合もあります。
病院でする検査も、絶対ではないということを理解してください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)