20160418_205808-1
岐阜県の池田町近くまで行きました (・∀・)つ
朝は少し早く、8時過ぎに池田町まで行きました。

集合して、堤防へ春の野草を摘みに出かけます。
2キロ程度摘んで、作業を行う集合場所に戻りました。

まず、摘んできた野草を漬物樽に入れて3回水洗いをします。
ザルにあげて水をきり、ビニールに入れます。

あらかじめ用意してもらった野草と混ぜ、5キロ計ります。
漬物樽に砂糖を入れ、野草を2㎝程度に切りながら砂糖をまぶします。

5キロの野草と5キロの砂糖を混ぜ合わせたものに、酵素の元を振りかけ、
500グラムの砂糖で蓋をして、仕込み終わりです。

車が無いので、少しアレンジした仕込み方をしました。
5キロの野草と2キロの砂糖でまぶして、漬物袋に入れます。

思いのですが、リュックに背負って帰りました。
残りの砂糖3キロと酵素の元500グラムの砂糖の蓋は自宅でします。

あとは毎日手で混ぜて、7日から10日で発酵はお仕舞です。
ザルで漉して、布で漉して、海の精を入れて出来上がりです。

今回は手早く仕込みが終わりました。
出来上がりがとても楽しみです。 v( ̄∇ ̄)v(´∀`)