_SX349_BO1,204,203,200_
オーラの色を身体に入れると身体が変わります(・∀・)つ
不思議なことが起こります。

血液を流したい部分は、『赤』をイメージしてタッピングします。
炎症を抑えたい時は、『青』をイメージしてタッピングします。

筋肉には概ね『赤』、骨には概ね『青』となります。
体調が変わると、オーラも変わり人間関係が円滑になります。

著者 山田新一郎
昭和23年名古屋に生まれる。
昭和45年3月名城大学商学部卒業。
昭和52年9月明治鍼灸柔道整復専門学校鍼灸科卒業。
昭和55年8月~昭和57年5月昭 和外科病院(大阪府摂津市)。
昭和57年6月~平成2年5月大阪府管工事健康保険組合東洋医学研究室々長。
平成2年6月~平成12年9月カリフォルニア州 Meiji College of Oriental Medicine Dean of Faculty。
平成14年2月~平成19年3月IGL医療専門学校専任教員。
平成19年4月~現在に至る。名古屋医専鍼灸科専任教員