210px-Sesame_oil
オイルでうがいすることです (・∀・)つ

身体にとって有害なものを、Oil(油)でPulling(引っ張る)という、古代アーユルベーダのデトックス方法です。

オイルプリングのやり方
1.食用オイルをティースプーン1杯ぐらい口に入れます。
2.そのまま15~20分ほど口の中でグチュグチュして、すみずみまで行き渡らせます。
  着替えや掃除など他の事をしながら、お風呂に入りながらでも良いでしょう。
3.口に入れたオイルは毒素が溶け出しているので、飲み込まずに吐き出してください。
   シンクに吐き出すと詰まる恐れがあるのでゴミ箱に吐き出した方が良いでしょう。
4.ぬるま湯で口をすすぐ。その後歯磨きをするのも良いです。

主な効果
◎口内から体内の毒素を排出するデトックス効果
◎口内の病気の予防(口臭・歯周病・虫歯・歯肉炎)
◎歯のホワイトニング効果
◎うがいで口の周りの筋肉を使うことにより、ほうれい線の予防や血色・ハリを良くする。
◎慢性的な疾患の改善(偏頭痛・関節炎など)
◎筋肉をまんべんなく動かすのでお顔のしわ、はり、つやなど美容にも効果があるようです。

どんなオイルが良いでしょうか?
伝統的には、ゴマ油、ココナッツオイル、バターオイル(ギー)が使われています。

ココナッツオイルは油の中でも酸化しにくく安定したオイルで、味もも良いです。

オイルは低温圧搾、未精製で、オーガニックのもの、酸化しにくいもので、高品質なものを選んでください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)