_SX335_BO1,204,203,200_
実践中です、本を読んで試してみて下さい (・∀・)つ

大さじ約1杯分の植物油で口の中をすすぐだけ!
とても簡単なのに、オーラルケアやデトックスなど、さまざまな健康効果をもたらす「オイルプリング」。
インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」を起源としたこの自然療法は、口腔内を植物油で洗浄することによって、 疾患の改善や予防を図ることができます。
現在はアメリカを中心に、海外でも多くの人が日々の生活に「オイルプリング」を取り入れています。
特に、栄養価が高く、抗菌作用や抗ウイルス作用などもある「ココナッツオイル」を使用した「オイルプリング」は、専門医からも推奨されているやさしい健康法です。

本書は、この「ココナッツ・オイルプリング」の入門書で、手順のポイントや各種効果について、詳しく紹介しています。

著者 ファイフ,ブルース
著述家、講演家、公認栄養士、自然療法医。『Healthy Ways Newsletter』の編集・発行人。
ココナッツの健康と栄養面について一般に普及を図る団体、ココナッツ・リサーチ・センターの所長。
ココナッツに関する国際的な権威

訳者 白澤卓二
順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授。
神奈川県生まれ。1990年千葉大学大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。
東京都老人総合研究所病 理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て2007年より現職。
専門は寿命制 御遺伝子の分子遺伝学、アルツハイマー病の分子生物学、アスリートの遺伝子研究。
日本抗加齢医学会理事のほか、所属学会多数