a0002_003147
他人任せではいけません (・∀・)つ

自分の病気ですから、お医者さん任せではいけません。
西洋現代医学はもちろんですが、代替療法・民間療法も同じです。

療法も手術の方法や部位もしっかり確認してください。
抗がん剤・放射線は納得するまで説明を受けてください。

頂いた薬は、効能や副作用を確認してから飲んでください。
納得出来ない場合は、上手く断ってください。

断ることは難しいですが、自分の為です工夫してください。

代替療法は、体質や部位により手当法が変わります。
先生の言われることを真に受けて続けて、失敗する人もいます。

ガンの方は身体が冷えているので、温めることは間違いではありませんが、早く治りたい一心で気持ちいい程度で止められず、長時間施術したり、患部ばかりを温めたり、辛くても高温にして、反対に悪化します。

減塩が必要な方と、足りない方の判断を間違えると大変です。
少なすぎても、多すぎても、いけません。

代替療法の食事療法・サプリメント・様々です。
自分がピンときた良いと思うものを、最低3か月は続けてください。

好転反応も起こりますが、3か月位すれば治まります。
調子がよくなっていったとしても、、身体にドンピシャと会った場合は体質がドンドン変わります。

陽性⇒陰性、陰性⇒陽性 に変わります、そのまま続けると 
陽性⇒陰性⇒極陽性 陰性⇒陽性⇒極陰性 3ケ月で一旦やめて、体調を感じてください。

特にお金持に余裕のある方は、次から次へと新しい療法に手を出して、何が何だか判らないうちに体調が悪くなってしまうこともあります。

ガンは生活習慣病ですから、生活習慣を見直し、考え方を変えなければ治りません。
長時間かけて病気になったので、時間をかけてゆっくり消していきます。

自分の第六感を信じて、人との繋がりを信じて、自分なりの治療法を見つけないと、失敗します。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)