210px-Sesame_oil
オイルで口の中を濯ぐだけで慢性病がなぜ改善するのでしょうか?

口の中には莫大な数の細菌がいます。
細菌は口腔内の温かさと湿気が大好きなのです。

細菌やその他の毒性廃棄物が、歯周病及び虫歯の原因とな ります。
オイルを口に入れて、歯と歯茎の周りをブクブク動かせば、細菌および他の残骸を「引きだし」ます。

車のオイルを想像してください。オイルは、ほこりや汚れを引き離します。
油を排出すると、比較的きれいなエンジンを残します。

私たちは身体から有害物質を排出すれば、健康を向上させることができます。
オイルプリングは非常に強力な解毒効果があります。

口の中の毒素が減れば、白血球を中心に細菌と戦ってきた免疫システムが、口腔で戦うことから解放され、全身で戦うことが出来ます。

自然治癒力が自ずと増してきます。
回復不能と思っていた、慢性病が改善されていきます。

一日2回、一回20分、オイルブリングをしてください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)