_SY606_

試す価値ありです (・∀・)つ
最近の健康情報は、脂肪はダイエットと健康の大敵という考えは終わったようです。
良質な脂肪であれば積極的に、摂ることが健康のポイントになっています。

その中でも、ヘンプオイルには素晴らしい治療効果を持っているようです。
カンナビジオールの使用は日本でも規制されていない合法の成分です。

ヘンプの茎や種から抽出された成分、カンナビジオール(CBD)を飲用できるように加工したオイルを、CBDオイルと呼びます。

葉や穂には、精神が撹乱するマリファナ成分のTHCが含まれますが、茎や種にはTHCが含まれませんので、CBDオイルは、健康上全く問題ありません。

CBDオイルはいわゆる危険ドラッグとは異なります。CBDオイルが素晴らしいです。
しかし、身体に良くても、あまり高価なものを利用するのは無理です。

一方、ヘンプシードオイルというのもがあります。
麻の種から抽出生成されたもので、必須脂肪酸の含有量が高く、またオメガ3、オメガ6、ガンマリノレン酸(GLA)が2対5対1という特殊な割合で含まれていて素晴らしい健康オイルとなっています。

ヘンプシードオイルにはCBD成分は含まれていません。
血液サラサラ、認知症予防、美肌効果、ガン予防など、素晴らしい油です。