a0002_001706
毎日食べている方も多いかもしれませんが、、、(・∀・)つ
納豆は健康に良く毎日食べたら、元気になると思っている方も多いでしょう。
消化酵素をもちアルカリ性食品であることも良い理由になっています。

大豆自体の農薬や硝酸態窒素の問題もありますし、遺伝子組み換えの大豆も使用されているようです。
発酵することで生物毒が失われるともい言われています。

スーパーで売ら得ている納豆のたれや辛子は、色素や添加物満載です。
大量生産されている納豆菌の菌は遺伝子操作されているものもあります。

伝統的な作り方を諦め、 調味料・添加物で発酵させたように見せかけているものもあります。

納豆菌は、発酵させるときに周囲の菌をなぎ倒すくらいの強い菌 だとも言われており、芽胞形成力も強力であり高熱でも死にません。

最強の納豆菌は、ほかの菌に有害かもしれないというこです。
実は病原菌の炭疽菌も納豆菌の仲間だそうです。

発酵食品は何でも身体に良いという思い込みは、チョット違うかもしれません。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)