a0002_004760
ご飯が大好きです (・∀・)つ
人間の身体は70%が水です、水を除くと45%が脂質、43%が蛋白質、11%がビタミン、ミネラルで、1%が糖質です。

糖質、脂質、蛋白質の三大栄養素はどれも、酵素の働きで燃焼し、エネルギーを作る事ができます。
三大栄養素の中で理想的な燃料は、糖質です。

脂質や蛋白質が燃焼すると、窒素や硫黄を含んだ有害物質が体内に蓄積します。
無煙のクリーンエネルギーは、糖質だけなのです。

糖質は、炭素、水素、酸素の三元素が結合してできた有機化合物です。
単糖類、二糖類、少糖類、多糖類の四種類があります。

体内でエネルギーとして使うには、ブドウ糖まで分解する事が必要です。
糖質は炭水化物から食物繊維を除いたものです。

単糖類、二糖類が含まれていなければ「糖類ゼロ」と表記できます。
糖アルコールのキシリトールやマルチトールが含まれていれば、血糖値を上げます。

糖質は身体を動かすのに必要な栄養素です。
肉体労働者には糖質が必要ですが、デスクワーカーには糖質はほとんど必要ありません。

デスクワーカーが糖質を摂っても使い切れず、体内に余ってしまいます。
余った糖は溜め込まれて脂肪になります。

炭水化物の摂りすぎに注意です。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)