a1180_013128
水分補給の仕方について (・∀・)つ
水分不足に気付き、水分をしっかり取るように心がけでいます。
食事の時だけでなく、コーヒータイムにも忘れずに飲んでいます。

適量飲んでいるようなので、体調は良いように感じています。
長時間歩いても、ふらつくことはありません。

便秘症の方、頭痛がする方、イライラする方、肌トラブルでお困りの方、
口の中が粘々する方、手足の冷えが気になる方、
水分不足の可能性があります。

生水が身体に一番良いです。
水が飲みにくい方は、白湯でもよいです。

寒くなると、水分で身体が冷えてトイレに行く回数が増えることもあります。
それでも、水分補給は必要です。

水分と一緒に塩もホントに少々、入れると飲みやすいです。
コップに耳かきいっぱいも入れないくらい薄いものです。
塩分濃度が濃すぎると、口が渇いたり、下痢になったりします。

アルコールは水ものですが、肝臓を痛める場合があります。
カフェインの摂りすぎは、利尿作用を促進してしまいます。
どちらも、適量でお楽しみください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)