_SX350_BO1,204,203,200_
医学書のように難解ではありません、読みやすいです (・∀・)つ
全米の医学界・栄養学界・製薬業界を震撼させた、歓迎されざる大ベストセラー「THE CHINA STUDY」を完訳。
「栄養学のアインシュタイン」と称される世界的権威が史上空前の疫学大調査をもとに著わした、衝撃の事実。
科学が立証する「食と病気」の真実とは。
日本語版刊行以来、ロングセラーを続けていた『葬られた「第二のマクガバン報告」』(上、中、下)三部作を完全収録。
お求めやすい価格で、一冊になって、新登場!
真実の「食」こそ、最高の名医。食べ物が人生を決める。
症状を改善し健康を維持することは、なんと簡単なことだったのか。
ガンに苦しむすべての人、そしてあらゆる生活習慣病から解放されたいすべての人に贈る、希望の一冊!
「疫学研究のグランプリ」とニューヨーク・タイムズが絶賛した史上最大規模の「チャイナ・プロジェクト」(栄養調査研究)は、すでに生活習慣病の元凶をはっきりと暴き出していた。
「栄養学のアインシュタイン」と称される世界的権威が、史上空前の疫学大調査をもとに下した衝撃の結論とは。
先進国の人々が悩み苦しんでいる心臓病、糖尿病、肥満、骨粗鬆症、ガン、自己免疫疾患などの生活習慣病が見事に改善! 精緻な科学的裏付けによって浮き彫りにされた「驚くべき真実」と「覆された常識」の数々―。
ガンを撃退する「栄養学の金字塔」、合本版で新登場!

キャンベル,T.コリン
コーネル大学栄養生化学部名誉教授。
40年余りにわたり、栄養学研究の第一線で活躍、「栄養学分野のアインシュタイン」と称される世界的権威。
300以上もの論文を執筆してきたが、なかでも「チャイナ・プロジェクト」(中国農村部の食習慣研究)は、コーネル大学・オックスフォード大学・中国予防医学研究所による大規模な共同研究であり、「健康と栄養」に関してこれまで行なわれた研究のうちで、最高峰とされるものである

キャンベル,トーマス・M.
ニューヨーク州イサカ出身。
1999年コーネル大学を卒業後、著述家・俳優として活躍し、ロンドン、シカゴほかミシシッピ州以東のほとんどの州で舞台に登場。
そのかたわら、ニューヨーク州バッファロー大学医学部を卒業。現在、ニューヨーク州ロチェスター大学メディカルセンター「医療における栄養プログラム」の担当医

松田 麻美子
自然健康・治癒学博士(Ph.D.in Natural Health & Healing)。
日本ナチュラル・ハイジーン普及協会会長。
1978年、米国ウェスリヤン大学卒。
1992年、「アメリカ健康科学カレッジ」で栄養科学の最高学位を取得。
2006年、米国ナチュラル・ヘルス大学卒。栄養科学、自然健康・治癒学を修め、ヒューストン・ナチュラル・ヘルス協会/ヒューストン・ナチュラル・ハイジーン・ネットワークを主宰。
日本におけるナチュラル・ハイジーン(自然健康法に基づく究極の健康栄養学)のパイオニアとして活躍