a0070_000260
自然の法則で、生き方でもあります (・∀・)つ
操体法は、自分自身が気持ちよく感じられる刺激を味わうことで、痛みや身体の歪みが解消するという不思議な療法です。

簡単なことで良くなるのか、と不思議に思う人が多いですが、自然の摂理でそのようになっています。
快適感覚を感じて、味わうという感覚です。

操体では、全ての症状疾患に身体の歪みが存在するという考えがあります。
歪みを正すことによって、自分自身が持っている、治せる力、良くなる力を引き出します。

快適に満足して充分に生きてゆく、生き方ともいえます。
不具合のない完璧な心身を100%を追求するものではありません。

100%を目指してしまうと 不安感や恐怖感が心の中に生み出されます。
頑張りすぎて「欲張り」「威張り」生きて行くための大切な感覚を鈍くしてしまうことになります。

ある許容範囲のバランスの中にいれば、なんとなく快適に生きて行けるようになっています。
完璧を目指しても、完璧になりませんから、80%を目指して60%になります。


60%を目指しても、40%出来ていれば、それで良いです。
目指すは、『60%』で良いのです。

身体の痛みをとり、病気の芽を摘んでください。
自分なりの、快適な生き方をして下さい。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)