RS=^ADB6z4obelO
素直に言えますか (・∀・)つ
「ありがとう」には万病を癒す、「魔法の言葉」です。
「感謝」の心をもっていきると、病気知らずに生きられます。

否定的な心理状態の時、身体は「交感神経」優位な状態になります。
攻撃的になり、緊張がどんどんストレスになってしまいます。

病気のときに「ありがとう」と口に出して言ってみると心は肯定的になります。
「交感神経」の緊張も解け、「副交感神経」が優位になります。

副交感神経は快感ホルモンと言われるエンドルフィンや感動ホルモンのドーパミン、幸せホルモンのセロトニンも分泌されるそうです。

「ありがとう」と言うだけで快感も感動も幸せも一気に味わえるのです。
生命力・免疫力も高めてくれ、治癒を高め、健康になれるというのです。

「ありがとう」というと感謝の気持ちでいっぱいになります。
言葉は言霊です。攻撃的な言葉を使えば、自然に攻撃的になってしまいます。

「ムカつく」というと、増幅して「ムカついて」イライラしてきます。
嫌なことや辛いことがあった時には、ついイライラしてネガティブな言葉が出てしまいます。

ネガティブの悪循環になってしまいます。
その連鎖を断ち切る言葉が、「ありがとう」です。

疲れが溜まったときなど心にたまったものは、吐き出します。
吐き出してからの、「ありがとう」です。

「ありがとう」を言うだけで精神安定、集中力も増し、プラス思考にもなれます。
簡単なことですから、実行してみてください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)