a0070_000260
ガン患者の方には、このことが病気の原因になっています (・∀・)つ
承認をしてほしいのは、家族と友人などの身内関係です。
ある意味で仲間思いの人です。

両親から褒められずに否定的な言葉で教育されてきた人は、欲求不満が溜まります。
頑張っているのに、両親から褒めてくれもせず、結果の良し悪しで判断されてしまいます。

認めてくれないという経験が多ければ多いほど、深刻な状況になります。
愛情をもらいたい両親から、愛情をもらえなかったというのは、辛いことです。

心の寂しさが大人になっても癒されないため、必要以上に肯定して欲しい、認めてほしいという気持が強まり、他人にもそれを求めてしまうことになるのです。

加えて、他人の目が必要以上に気になってしまう性格ではないでしょうか。
他人の言うことを重視してしまい、信念が無いため悪循環に陥ってしまうのでしょう。

頑張りすぎて、身体を壊すことになります。
或いは、相手の気持ちをひきたくて、ガンになります。

認めてもらいガンが回復してしまうと、以前の認めてもらえない状態になるのでガンは良くも悪くも現状維持のままになります。

その時に、トラブルがあると一気に病気が悪化します。
この状態を脱出するには、考え方を変えるしかありません。

家族に甘えてもよいし、本音の不満を言ってもよいです。
家族と別居してもよいし、良い子でいる必要はないのです。

自分自身を認めて、家族を認めてあげてください。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)