a0001_012489
母のことです (・∀・)つ
昨年、12月17日(土)の夜に目眩を起こしました。
全く頭を上げることが出来ず、寝たっきりの状態が続いていました。

枕から5㎝も頭を上げることが出来ないくらい、酷いのです。
トイレにも行けません、食事もなにも布団の中で横向きで過ごしました。

頭がはっきりしているので、オムツをすることなく、差し込み便器を使用していました。
体調は元気で、食欲もあり普通に話ができます。

以前にも、同じような状態になりましたが、2週間で回復しました。
今回は長引いて、全く回復の見込みが立ちませんでした。

まるまる1か月、寝たままで過ごしました。
たまたま目眩を起こす、1週間前に血液検査をしました。

血圧が少し高い以外は、どこも正常値でした。
正常値でも、目眩は起きるのです。

1月17日に、懇意にしているお医者さんに往診をお願いして、薬を処方してもらいました。
それに加えて、毎日30分以上「操体法」を施術するようにしました。

目眩は首の付け根あたりが凝っているというので、首を周りをほぐしました。
右の首の付け根は酷く凝っていて、痛がりましたが3日目位で随分軟らかくなりました。

4日後位から効果が出てきたようで、薬と操体法で少しづつ改善してきました。
目眩が少し治まったので試しに起きてみると、全く立てないし歩けないのです。

1か月も寝ていたので、筋肉や骨が弱ってしまっていたのです。
23日月曜日から、トイレに行く練習を開始しました。

まず、這いずってトイレに行き、身体を抱えて立ってもらい、洋式トイレに座らせます。
帰りも床に座らせ、這いずりベットに行きます。

膝が痛いし、腰も痛いので、歩くことは全くできないです。
25日の今日から、食事はベットの端に座って食べることが出来るようになりました。

明日からは、自宅で歩く練習をします。
まずは、這いずりをして足の筋肉を動かす練習からです。

目標は、自宅内を押し車を押して歩けるようにしたいと思っています。
介助はモクレンひとりですが、頑張ります。

以前と同様に、一緒に町中を元気に歩きたいです。
v( ̄∇ ̄)v(´∀`)