post_16252_08

認知症も生活習慣病と思われます (・∀・)つ
テレビや週刊誌では、認知症や介護の情報が毎日のように見ることが出来ます。
それだけ高齢化に向かって、関心が高いことの表れでしょう。

脳に血液がうまく流れなくなり、脳の機能が損傷するのです。
長年の食事や運動も関係します。

高血圧や糖尿病などで、長期間薬を飲んでいるとその影響で脳の血流が悪くなります。
添加物や防腐剤満載の食事をしていたら、身体のバランスは崩れてしまいます。

体調不良になると気力がなくなり、色んなことに興味が持てなくなります。
仕事を辞めて、生き甲斐をなくしたりします。

今までと違った環境になり、対応できなくなってしまうのです。
認知症が心配のあまり、毎日心配してクヨクヨしてもいけません。

予防は、ガンと同じ生活習慣の改善です。
薬に頼らず、食生活の見直しと運動を欠かさず実行してください。

心配事は誰にでもありますが、前向きに考えて、ゆっくり生活を楽しむことが大事です。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)