rsdAF8o7am_3a6rZl1c
正常にしなければならない理由と治し方について (・∀・)つ
逆転現象とは、自分が良いと思うことをしているのに、潜在意識は良いと思っていない状態です。
良いと思って、選択し、行動することが、潜在意識と違ったこと選んでしまうことです。

逆転現象がおきているときに、大事な決断をすると、判断がすべて逆になります。
目的を達成するためには「左」を選択したほうがよい場合に、「右」を意識的に選んでしまうのです。

真面目にその決断や行動が正しいと信じているので、真剣に行いますが失敗してしまうのです。
楽しいと思ってしていることが、潜在意識は楽しくないのです。

潜在意識は10%位で潜在意識は90%を占めているようです。
大部分は潜在意識ということです。

嫌いと思って無視していても、自分の事が好きなんだと勘違いされます。
好きと思って相手を見つめていると、嫌いで睨んでいると思われるのです。

病気治療の選択を間違えることになります。
良いと思って摂り入れた、食事法が間違っているのです。

逆転現象が起きるのは、自分の事ばかりを思うとなります。
「私が」という言葉を使うだけで起きます。

携帯電話やゲーム機を胸の正面で使ったり、何時もポケットに入れていると起きます。
たくさんの薬を飲んでいたりしたら、起きます。

では、治し方をお知らせします。
家族や友人の幸せや病気が治ることを祈るのです。

「〇〇さんの病気が治りますように!!」
利他の精神が必要なのです。

潜在意識に従って選択が出来れば、何事もうまくいきます。
他人の幸せを祈っていると、正常な選択が出来て、自分の病気が知らず知らずに治ってくるのです。

祈りを日課にして下さい。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)