_SX386_BO1,204,203,200_
いつまでも若々しい、由美かおる さん ですね(・∀・)つ
足芯とは足の裏のことです。

息は口から吐き、鼻で吸います。 イメージを持って行なってください。
息継ぎは、何回でもして下さい、息が苦しくなったら無理はしないでください。

1.丹田から足の中を通して、足芯まで息を吐きおろします。 
2.足芯から、足の中を通って丹田→肛門→背骨の中を通って百会(頭のてっぺん)まで、息を吸い上げます。
  肛門から百会まで吸い上げる時は、肛門に軽く意識を置いたまま行ってください。
3.軽く息を止め、百会から身体の全面を通って吸い上げた息を丹田までおろします。
4.丹田から足の中を通して、足芯まで息を吐きおろします。
5.2回目以降は、2.から4.までを繰り返します。

1回の呼吸を、2分くらいかけて行います。慣れればできるようになります。
深い呼吸のため、慣れてくると頭がスッキリして、身体もリラックスします。

詳しくは「由美かおるの西野流呼吸法」をご覧ください。