a1130_000272
冷え症の人は夏のエアコンが辛いです(・∀・)つ
冷え症ということは血流の悪いところがあるのです。
体内のバランスが崩れている証拠でもあります。

生理痛や、頭痛、肌のトラブルなども、冷えに直結しているのです。
自覚がないと、内臓の機能低下、胃腸炎や膀胱炎などの婦人科系疾患の元になります。

お腹を温めたり、足浴やマッサージをしたりして、血行を改善することを心がけてください。
お腹、お尻、太もも、などの筋肉を温めると効率が良いです。

首、手首、足首、も冷やさないようにすることが大切です。
半身浴や五本指ソックスの重ね履き、湯たんぽを使うのも良いです。

化学繊維の下着を着用すると、吸湿性が低いので、汗冷えを誘発することもあります。
また、静電気が起きやすく、血行の流れを悪くしているという説もあるようです。

暑いときでも、冷たい飲み物ではなく、常温か温かい飲み物をお勧めします。
夏には夏野菜をとりますが、夏野菜は身体を冷やしますからご注意ください。

冷えはガンにも結びつきます。冷え症の改善は、急務です。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)