a0002_011699
お味噌汁を毎日飲んでいますか (・∀・)つ
放射能から身体を守るのに、味噌汁が有効といわれています。
長崎の医師、秋月辰一郎氏の体験に基づくものです。

秋月医師は長崎で被爆しています。
被爆後、自らも含めて患者、家族、医院の職員は、毎日玄米と味噌汁を食べ続けたそうです。

著書「体質と食物」の中で、彼らが「いわゆる原爆症が出ないのは、その原因の一つは、『わかめの味噌汁』であったと私は確信している」と書いています。

体験談なので、本当に「味噌汁が効いた」のかどうかの判らない部分もあります。
とはいうものの、体験談は貴重です。

日本の伝統的な美味しい玄米と味噌汁で、ガンが防げる可能性があるというのは信憑性があります。
玄米菜食という食餌療法を実践して、ガンを克服した方をたくさん知っています。

〇〇を食べたらガンが治るというような、絶対的な食べ物はありません。
味噌汁を食べたら、放射能を排出し、ガンが治るという保証はありません。

何を食べたら良いかは、自分の感性に掛かっています。
美味しく食べることが、一番です。

美味しいという理由で、玄米と味噌汁を食べていたら、きっと健康になります。
v( ̄∇ ̄)v (´∀`)