a0002_011955
防ぎようがない電磁波ですか、理解して利用してください (・∀・)つ
電磁波の健康への影響は、現在のところ科学的に立証されてはいません。
生活用品が長期にわたって使われてきていても、安全が確認されているとは限ません。

電磁波を全く浴びずに生活することは現在では不可能です。
山奥でも電気が通っていますし、家の中から電化製品を排除したとしても外から電磁波は入ってきます。

電気を使わない生活が無理なら、せめて安全な電磁波にして使居たいものです。
加えて、可能な限り電磁波を浴びないようにすることが大切です。

スマホは、IHクッキングヒーターと並んで強い電磁波を発生させる機械です。
スマホは通常、耳にあてて使用します。つまり脳の近くで使用するわけです。

電磁波による脳への影響が心配されています。
電話として使う場合は、軽減策としてイヤホンを使う方も多いでしょう。

イヤホンを使うことで、スマートフォンを頭から離して使用することが可能です。
しかし、イヤホンにも微弱な電磁波が流れているため、最近では電磁波対策イヤホンという商品も販売されています。

コードがないタイプのbluetoothイヤホンを愛用する人が増えています。
MP3プレイヤーやスマートフォンのbluetooth機能を利用したイヤホンで、ワイヤレスで使用できます。

bluetoothは電子レンジなどから放射される高周波電磁波(2.45GHz)を使用しています。
つまり耳元で電磁波の影響を受けているのと同じことです。

電磁波をカットする効果がないどころか、より多量の電磁波を浴びる危険性もあります。
近い将来、スマホ廃人にならないためにもご注意ください。

必要不可欠になりつつあるスマホです。
より安全に使って下さることを願います。
v( ̄∇ ̄)v(´∀`)